top of page
  • 執筆者の写真MIKI

アーユルヴェーダセラピスト養成の風景はどんな感じ⁉

更新日:2023年4月17日


レッスン日の指定日を設けておりませんので、講師とスケジュールを調整して無理なく通えることができます。基本は、1対1のプライベートレッスン。生徒さんのペースに合わた進め方、適切なアドバイスをお伝えしています。周りを気にすることなく、どんな質問、ご不安ごとにもご相談してください。 マッサージモデルさんは、できるだけ卒業生をお招きし受け手からもしっかりフォードバックを頂くことが可能です。 地方の方は、4日間集中してレッスンを受けて頂くことも可能です。 お時間が空いてしまうより、集中してコンスタントに学ばれた方が身に付きやすいです。



レッスン前には技術動画をご提供しています。卒業後もずっと視聴可能

スポーツ同様、トリートメント技術もイメージをすることが大切です。レッスン当日に唖然としてしまわないように、レッスン前にどのような動きをしているのか確認することできます。当日は、落ち着いた気持ちでレッスンを受講できるでしょう。


また、レッスン当日はご自身の練習風景をご自身の携帯・カメラで撮影することを許可しています。



正しい姿勢で身体が疲れない技術

わたしがセラピストの仕事をして間もない頃、腰痛や体調不良でセラピストを辞めていく同僚や先輩たちをたくさん見てきました。サロンで統一された技術で障害が起こるのは、正しい姿勢で体の使い方が出来ていないことや個人に合わせたテクニックを習得していないからです。シッディランカでは、生徒さんの骨格、手、指の形状に合わせてセラピストの体に優しいテクニックや姿勢をお伝えしています。シッディランカのアビヤンガは技術は、伝統的なトリートメントと日本人に好まれるオリジナルテクニックを融合させた技術を指導しています。






脳のマッサージ シロダーラの技術を習得できます。

本来であれば、2人のセラピストで行う技術を1人でスムーズに行えるようになります。オイルを垂らす高さ、温かさ、タイミングを寧に指導します。その際に使用する機材、材料、使用するオイルなどもお伝えしています。シロダーラは繊細なので与え手が気を付けなければならないポイントがたくさんあります。わたしの過去の失敗・経験談も織り交ぜながら生徒様には良いスタートが切れるように指導いたします。



ハーブボール、ガルシャナ、カティバスディの技術も習得できます。

アビヤンガ(オイルトリートメント)以外にも痛みの軽減や免疫力向上や健康促進をサポートしてくれる技術を学ぶことができます。レッスン後はご自身のホームケアとしてもご利用いただくことが可能です。


アーユルヴェーダサロンで使用する商材はスリランカから郵送が可能

スリランカ産アーユルヴェーダ製品であればアーユルヴェーダオイル、ハーブパウダー、ハーブティーを郵送することができます。専門の輸出会社がサポート



卒業後からがスタート!! シッディランカは卒後後も皆様のサポートや交流を続けていきます。

スリランカへのアーユルヴェーダ留学、滞在のサポートも可能です。ぜひご相談ください。


受講生様には、シッディランカサロン全トリートメントメニューが20%OFF(1回のご利用)にてご利用いただけます。




閲覧数:37回0件のコメント
bottom of page